2021-10-16 瞑想できた?

2021-10-16 瞑想できた?

先日火曜日は、二人だけの修練でした。

基本練習をして、鎮魂行を行った際、少し長めに座禅を組んでみました。

長めといっても7分程度ですが、終わった後に感想を聞いてみました。

「座っていると、グワーンと回っている感覚がある」と

自分を中心に空間が回っている感覚なのだそうです。

 

以下は自分の感覚を書いていこうと思います。

私の場合は、座禅を組んで姿勢を正すと、自然に調息に意識が向きます。

————————————————-

調息法は、背筋を伸ばし、目を軽く閉じる(瞑目)

鼻呼吸を原則とする 1吸気:静かに長く深く 2漏気:フムと少しもらす 3充気:胸腹部に充満 4呼吸:ゆっくりと細く長く吐く 5残気:三分残して止める

吸気では「精気、生命力」が体内に入ることを意識する

呼気では「自分の気力・精神力」を体中にみなぎらせ発するように意識する

調息は静止した状態ばかりではなく、技を行うなど動いている状態でも消息できることを目指す

————————————————-

息を吸うことには、あまり意識しておらず、ゆっくり長く吐くことを意識しています。

段々長くなり30秒は吐いているような気がします。

ゆっくり呼吸していると、次に自分の周りの空間に意識が向いていきます。

道場内の様子を探るような感じでしょうか?次に道場の外はどうなっているか?

今の時期なら、「虫の音が聞こえるな」とか「風が吹いているな」など

次は、再び自分の体の中のことに意識が向きます。

「今日は腰が調子良いぞ」「頭の位置は?」「手の組み方はどうか?」など

集中していくと、内に意識が向いたときは、より細かく深く体中を探索する感じとなり、外に意識が向いたときは、より遠くに宇宙にまで意識を飛ばす感じが理想でしょうか。

本当に集中すると、5分ぐらい経過したかなと思って目を開くと、20分ぐらい経っていたなどということもありました。

瞑想の形は人それぞれで、深さも様々な様な気がします。

いいね!>> いいね! 0人