Category Archives: 教区ブログ

2024年5月【報告】義援金を頂きました

2024年1月1日能登半島地震の義援金を
少林寺拳法グループより頂きました
能登小教区の道院に在籍している拳士にそれぞれに手渡しました
(写真は、能登七尾道院の拳士に手渡した時のものです)
義援金を寄せて頂いた皆さん
ありがとうございます
 
被災状況は拳士それぞれです
奥能登に行けば行くほど、まだまだ復興の道程は遠いかも知れません
義援金を寄せて頂いた皆さん、連絡など声を掛けて頂いた方
大変、心強かったです
感謝!




2024-5-19 開祖忌法要

2024年5月19日 金沢勤労者プラザに於いて石川県教区開祖忌法要を執り行いました

開祖の志を確認し、何のために少林寺拳法を創始され金剛禅を布教してこられたのか?もう一度減点を振り返る切っ掛けになればと思います




2024-4-21 能登半島地震 復興ボランティア活動

2024年4月21日(日)石川県教区、石川県少林寺拳法連盟の拳士が能登半島地震の復興ボランティアとして七尾市で活動しました。

活動内容は、七尾市ヨットハーバーに設置された震災ゴミの仮置き場の整理です。また、別班は、家屋から災害ゴミを搬出するボランティア活動を行いました。




2024-3-9【金剛禅総本山少林寺】第4回教区広報委員会オンラインミーティング

2024-3-9【金剛禅総本山少林寺】第4回教区広報委員会オンラインミーティングが開催されました。
広報の現状、昨年度の取り組みなどが報告され、今後の広報の充実についてが話し合われました。
他の地区の取り組みなを聞きながら、取り組める所から参考にして生かしていきたいと思いました。
これが、全県下の取り組みとして拡がってくれればと思います。
写真はパソコンのスクリーニングショットです。
#金剛禅総本山少林寺
#教区広報委員会オンラインミーティング
#広報の充実




2024-1-28 石川県教区研修会(僧階学習会)

2024-1-28 石川県教区研修会

新春法会の後、石川県教区研修会を実施しました。

講師は、金沢東道院の新谷成智道院長、加賀かけはし道院の安田嘉昌道院長にお願いしました。

安田道院長からは、開祖のエピソードも交えてお話しをして頂きました。

講義の後、時間を少しとって、易筋行の修練も行うことができました。

金沢東道院の新谷成智道院長

加賀かけはし道院の安田嘉昌道院長

 




2024-1-28 2024年石川県教区 新春法会

2024-1-28 2024年石川県教区 新春法会

2024年石川県教区 新春法会を金沢勤労者プラザに於いて執り行いました。

先ずは、参加者全員で能登半島地震で亡くられた方、被災された方に想いを寄せて、黙祷を行いました。

執行うことが危ぶまれましたが、予定通り行うことができ、ホッとしております。

私を含め能登からの参加者もあり、皆無事に集まり顔を合わせることができたことに素直に喜び、感謝です。

前途多難ではありますが、皆で頑張っていくことを誓い合いました。